リフォーム事例

家族の集まる暖かい家 東広島市D様

実家リフォーム 健康寿命を延ばすためのリフォーム​

リフォームデータ
  • 住所  :東広島市
  • 築年数 :築40年
  • 家族構成:50代夫婦+お子様1人
  • 工期  :約2か月

朝日の差し込む明るい快適空間

リフォームのきっかけ

ご両親から引き継いだご実家を、暮らしやすく維持管理のしやすい住まいにしようと水回りを中心としたリフォームを決めました。

リフォームを終えて

寒い、暗い、といった暮らしの中の不満を解決することができました。家事のしやすさ、快適性はもちろん今まで隠れていた梁を出して、デザインもよくなったと思います。

リフォーム物語

実家を引き継いだD様。快適にするためのリフォーム計画が始まりました。水回りを中心に、ご家族が集まる暖かい家になるよう進めていきました。もともとコンクリートの土間にクッションフロアを張っただけの床だったD様邸。今回のリフォームでは、床を底上げし断熱材をしっかりと施工してカバサクラの無垢の床を張ることでぬくもりのあるLDKへと生まれ変わりました。北側にあったキッチンは、向きを変えて回遊性のあるアイランドキッチンに変更。向かいにカウンターを設けることで「調理する・食べる・片づける」といった動線をコンパクトにすることができました。水回りの設備を中心としたリフォームでしたので、設備の機能性はもちろん快適になりましたが、プラスαのご提案で無垢の素材を使ったり自然光を取り入れ風の通る間取りへの変更で、ご家族の集まる気持ちのいい空間になりました。

実家リフォーム 健康寿命を延ばすためのリフォーム

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

日中も暗いキッチンを明るく

ひんやりしていた冷たい床には断熱材+無垢の床材

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る