リフォーム事例

遊び心を取り入れた完全共有型二世帯住宅 広島県安芸郡H様

実家リフォーム 二世帯リフォーム

家族が気兼ねなく暮らせる家

お父様の思いを受け継ぎ、さらに快適な住まいへ

リフォームのきっかけ

奥様の亡きお父様がご自分で図面を描いたというご実家。
思い出の詰まった家を取り壊すのはしのびないとリフォームを決めたH様。

リフォームを終えて

間取りを大きく変えたためにできた、広く開放的なLDKは暮らしが快適に、家事もしやすくなりました。
ダイニングの天井の今まで隠れていた大きな梁は、父に見守られているようです。

リフォーム物語

お母様と甥が暮らす家に、家族みんなで住むことになったH様。
奥様の生まれ育ち、お父様の思いが詰まった家に、H様ご家族とお母様、甥がそれぞれプライバシーを保ちながら快適に暮らせるようにと全面改装をしました。工事は基礎から改修し、大きな庭石や池も取り除く大規模な工事でしたが、明るく開放的なLDKがうまれ、快適な家になりました。
キッチンの位置も北側から南側に大きく変更したことで、奥様待望の対面キッチンに。今まで天井で隠れていた大きな丸太梁は、今までもこれからも家族を見守ってくれるお父様の存在のように感じたH様。自ら磨いて塗装をしました。

使い勝手や性能はもちろん、遊び心も満載の家になりました。


リフォームデータ

  • 住所   : 安芸郡
  • 工事個所 : 玄関、LDK、和室、洋室、寝室、廊下、洗面脱衣室、浴室、トイレ、バルコニー、エクステリア 他
  • 金額   : 約2,000万円
  • 構造   : 木造在来工法
  • 築年数  : 約50年
  • 工事面積 : 約45坪
  • 工期   : 約4か月
  • 家族構成 : ご夫婦+お子様、お母様、甥

実家リフォーム 二世帯リフォーム


外構の施工中の様子をスタッフブログで公開しています

【外構実例】庭石撤去のご検討の方へ

山根木材季刊誌『きここち。』2018年秋号リフォーム実例掲載

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

壁付けキッチンを憧れの対面キッチンに

アクセントクロスを使って遊び心満載に

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る