リフォーム事例

集い寛ぐ家 広島県三次市O様

趣味・暮らしを楽しむリフォーム​

リフォームデータ
  • 住所  :広島県三次市
  • 築年数 :約45年
  • 工期  :約5か月

外観の印象はそのままに再生 触れ合いと開放動線の空間へ。

リフォームのきっかけ

主人を亡くし子供も独立した家を住みやすくしたい。近所の方と寛げる場所も欲しい。元気なうちにと検討を開始。

リフォームを終えて

住みながらの工事でしたが段取りに配慮いただき不便はありませんでした。家族皆が感謝しています。

リフォーム物語

豊かな自然と人の関わりを受け継ぐ県北の街。
幹線道路のそばにありながら、懐かしい佇まいを見せるO様の住まいは、昭和47年の洪水にも耐えた大切なご家族の場所。そしてO様と三人のお子様だけが暮らす「我が家」ではなく、本家として、長く地域の世話役を担う拠点として、これからも多くの人が集い安らぐ家の役割を持ち続けています。

今回のリフォームも、自分が元気なうちに住まいを作り変えたい、そうしたO様の願いから始まりました。
1階はO様とご近所の方、そして帰省する家族が心から寛げる空間に。2階は名古屋に勤務して週末をこの家で過ごす息子様が、趣味とセンスを存分に活かせるスペースへ。それぞれの使い勝手で分けられています。
さらに何よりも家族が幼い時から暮らし続けた家の表情は残したい。息子様のこだわりで外から見える建具は、「こういう所にまで」と感心するほど自然の木が採用されています。
玄関へ入ると以前よりは少し狭くした印象ですが、無垢の廊下と段差を設けて腰掛けられるようにした上がり框、そしてベンチが来られた方との語らいを弾ませる、特別な空間に生まれ変わりました。

O様がお元気なうちは趣味の琴などを楽しむ玄関近くの洋室、欄間や床の間の美しい造作を残した和室、そこから広縁で結ばれる開放的なリビングとダイニング、 納戸と水回りの使い易い家事動線、遊びに来たお孫様が思わず走りたくなる回遊式の間取りなど、これからの日々を笑顔にしてくれるリモデリングです。

趣味・暮らしを楽しむリフォーム

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

ゲストを迎え入れ会話が弾む玄関にしたい

思い出を残しながらリフォームしたい

和モダンで素敵な洗面台が欲しかった

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る