リフォーム事例

カントリー調リビングの家 広島市西区Y様

インテリアを楽しむリフォーム 実家リフォーム 二世帯リフォーム​

リフォームデータ
  • 住所  :広島市西区
  • 築年数 :築40年
  • 家族構成:40代ご夫婦、60代お母様、お子様2人
  • 工期:約3ヶ月

リフォームを終えて

段差があったLDKを玄関から一つに繋がる空間へリフォーム。 使い良さだけでなく家族の好みやセンスを活かして、個性的な居心地と見せ場とにあふれる住まいへ生まれ変わりました。

リフォーム物語

ご主人の実家で同居を決めたのに合わせ、思い出を大切にしながら、これからの住み良さを考えてリフォーム。
お母様の和室は玄関とトイレの すぐそばに残して、LDKとの繋がりを新たに実感できるよう設計。以前は玄関廊下からすぐの位置にあった階段をリビングへ移設、そこに生まれた広さをトイレへ 活用し、広い階段下収納もトイレ内とリビングから使えるようになっています。

LDKは玄関からのテイストをそのまま取り入れ、奥様が好きなナチュラルで懐かしい表情のインテリアに統一されています。LDKのどこにいても見えるステンドグラス、三連窓のあるカウンターと調和するリビング、キッチンの仕切り壁やニッチ、動線にも配慮した洗面室と浴室など、 機能的だけで終わらない、ご家族自慢の寛ぎ空間になりました。

インテリアを楽しむリフォーム 実家リフォーム 二世帯リフォーム

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

暗く古さを感じさせる廊下だった

センスの良い洗面化粧台が欲しかった

段差があり使いづらい空間だった

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る