リフォーム事例

家族の成長を見守る“光と風”の家 広島県廿日市市N様

実家リフォーム 健康寿命を延ばすためのリフォーム​

リフォームデータ
  • 住所  :広島県廿日市市
  • 築年数 :築100年
  • 家族構成:30歳代ご夫婦とお子様2人
  • 工期  :148日

暖かな日差しにつつまれて、ご家族の今と将来にフィットする心地良い暮らし

リフォームのきっかけ

お父様が守ってこられた築百年の風格。歴史が刻まれたその佇まいを大切にしたいとの思いでリフォームされました。

リフォームを終えて

古民家ならではの重厚な存在感はそのままに、採光と通気性、そしてたっぷりの収納スペースにこだわった無駄のない リフォームプランに満足しています。

リフォーム物語

広い玄関ホールからリビングへ、そして寝室へとそれぞれに直接連絡する動線を確保。
しかも、リフォームの手を加えない部分との一体性にも 配慮してあり、和と洋が美しく調和し、かつ機能性に優れたプランです。玄関の「網代(あじろ)天井」はリフォーム前からのもので、古民家ならではの風合いを愉しませてくれます。

ワイドな窓からリビングに、たっぷりの日差しが注ぎます。

また、リビングからダイニング、和室、バス・トイレ、勝手口へと繋がる動線は、階段の位置をリフォーム前と大きく変えることによって実現したもので、「リフォーム前は、特に寒さや暗さがネックでした」と奥様は話されます。

アイランドキッチンからは、 仲よく遊びに興じるリビングのお子さまたちにも目が行き届きます。

実家リフォーム 健康寿命を延ばすためのリフォーム

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

玄関からLDKまでが遠い

北側向きのキッチンを家族の団らんの場にしたい

リビングは特に寒さや暗さがネック

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る