リフォーム事例

実家を二世帯リフォーム こだわりが詰まった一部共有二世帯住宅 広島市A様

二世帯リフォーム 実家リフォーム 安心・安全リフォーム 

リフォームデータ

  • 住所   : 広島市
  • 工事個所 : 全面改装(玄関、LDK、トイレ、洗面脱衣室、浴室、洋室、外壁 他)
  • 築年数  : 45年 
  • 工事面積 : 約31坪
  • 工期   : 約4カ月

リフォームのきっかけ

子供の成長と共に、暮らしの変化に対応するため、引っ越しを考えていたA様。希望の学区内で条件に合う物件が見つからず、近くに住むご両親との同居を検討。

リフォーム物語

ご両親のご実家は建坪31坪の木造2階建て。打合せを重ね、ご要望を元にプランを作成。限られた広さの中で、それぞれの世帯が快適に過ごす為に、玄関と浴室を共有部分とした。

共有部分の玄関には収納を3ヶ所設け、二世帯でも十分な収納を確保。もう一つの共有部分のお風呂は、キッチン側と廊下から入れるよう、使いやすい動線とした。

生活スタイルの違う2つの家族が、お互い気兼ねなく使えるようキッチンは別々に。また、リビングや寝室には、こだわりを取り入れ、それぞれの家族のプライベート空間をつくりました。

二世帯リフォームでは暮らす人数が多くなるため、収納量の問題もあります。

1階の寝室には床の間だったスペースを活かし、ウォークインクローゼットを配置。2階のダイニングには収納棚を造り、テレワークにも利用できるカウンターを備えました。屋根裏には階段で上がれる収納スペースをつくり、空間を最大限に活用。

その他でこだわったのは、A様ご家族が過ごす時間の多い2階。床には無垢のパイン材、キッチンの天井にはオーク材を採用。お手洗いはイエローベースのクロスを取り入れ、いつでも明るい印象に。子供部屋はお子様が好きなアクセントクロスとカーテンを選び、それぞれ個性あふれる仕上がりとなりました。

担当スタッフより

ご両親様から新築当時の思い出や、経年劣化で古くなってきた部分などをお伺いし、現状を踏まえ、限られたスペースを有効に使えるご提案をさせていただきました。
また、耐震性能、断熱性能も向上させ、安心安全で永く住み継げる二世帯リフォームとなりました。

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

床の間をウォークインクローゼットに

ウイルス対策!2階入口に洗面台を設置

2階にはこだわりのキッチン

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る