リフォーム事例

広島市安佐南区M様 暮らし・趣味・インテリアを楽しむリフォーム

実家リフォーム 安心・安全リフォーム 趣味・暮らし・インテリアを楽しむリフォーム

蔵の住まい化リフォーム

古きよき蔵の雰囲気をそのままに

リフォームのきっかけ

M様のご両親が暮らす家には立派な蔵がありました。もともと離れて暮らしていたM様ご家族ですが、ご両親の側で過ごせるように、と蔵のリフォームを決めました。

リフォームを終えて

引っ越しもすみ、荷物も片づけた今でもこの家に合う小物を探しながら、家族で楽しんでいます。キッチンの天井から少しだけ見える梁がこの家のお気に入りポイントです。

リフォーム物語

築250年の蔵を改装するにあたり、心配だったのは住むための性能です。耐震や断熱など、設計士による診断を行い、M様ご家族が快適に暮らすためのプランを考えていきました。M様のご要望は、蔵のもつ雰囲気は壊したくないとのこと。もともと蔵にあった水屋箪笥や階段箪笥もリフォームし、新しい家のインテリアとして、家族全員の趣味だというカメラや雰囲気のある小物が飾られています。設備機器にもこだわりのあったM様。何度もメーカーショールームで打ち合わせを重ねることで、要望を叶えたものとなりました。しっくいなどの自然素材をできるだけ活用し、空間を仕上げていきました。1階は大画面のスクリーンがついたLDK空間。スポーツ観戦もゲームも大迫力で楽しむことができます。

もともとの蔵の佇まいを残しつつも、ご家族のこだわりが詰まった住まいへと生まれ変わりました。

リフォームデータ
  • 住所   : 広島市安佐南区
  • 工事個所 : 玄関、LDK、トイレ、洗面脱衣室、浴室、寝室 他
  • 築年数  : 約250年
  • 工事面積 : 約33坪
  • 工期   : 約5か月
  • 家族構成 : ご夫婦+お子様

実家リフォーム 安心・安全リフォーム 暮らし・趣味・インテリアを楽しむリフォーム


施工中の様子をブログで紹介しています。

【現場レポート】収納階段リフォーム
【現場レポート】蔵の改装工事もいよいよ佳境です

山根木材のお悩み解決リフォーム提案

物置になっていた蔵を住まいに変身

性能アップのための基礎工事

元の蔵の雰囲気はそのままに

間取り

間取りビフォアー
間取りアフター

一覧に戻る