木+新発想

木×家具

100年以上の時を木の専門家として向き合ってきた山根木材が、
木の新たな魅力の創造に取り組む“新しい木の家づくり”に挑戦します。

木×家具

木は私たちに心地よさと安心感をもたらします。
それはやさしさあふれる木の素材感や木の風合い、木の香りなど木には多くの魅力があります。
木は家具となっても、育ってきた時間と同じように生きていきます。
時間が経過するほどに美しくなる木の家具と共に暮らす時間を楽しんでください。

無垢の木を使って本棚を

無垢の木を使って本棚を

杉の無垢材で本棚を造作した例です。杉には調湿作用・調温作用があり、大切な本を湿気から守ります。杉は色の変化が比較的早いので、飴色に変化する過程を楽しめます。扉部分の木肌を削ることで表情をつけてあります。受け継いで生きたい大切な書籍をずっと使い続けられる本棚で。

ちょっとした棚を無垢材で

タモで棚を造作した例です。タモはまとまった均質な材が取れ、加工しやすいことから家具材・造作材などに広く使われます。また、はっきりとした力強い木目の美しさより凛とした表情を持っています。ちょっとした棚も無垢材で造作することで癒しのある素敵な空間が完成します。

ちょっとした棚を無垢材で
一枚板のカウンターで木の皮もアクセントに

一枚板のカウンターで木の皮もアクセントに

オークの木を皮を付けたまま、棚に加工した例です。オークはタモに非常によく似て、美しい木目が特徴です。非常に硬い木で一枚板で使用することで最高の高級感を演出します。丸太から削りだし、継ぎ目のない美しい木目は世界に一つしかないあなただけのカウンターを作ることができます。

いろりのあるリビング

こちらの無垢材はサクラです。サクラはその名から連想させるような淡い色味で、木目があまり目立たないのが特徴です。高級造作材として知られ、固く傷が付きにくい無垢材です。しかしその触り心地はやわらかで、上質感を与えます。いろりを囲んだ団らんで温かみのある安らぎの空間をお楽しみください。

いろりのあるリビング
床・天井に無垢の木の持つ色彩を

タモを使った自分だけの机

こちらもタモで机を造作した例です。机の高さ、幅、奥行き等自分好みの机を作ることができます。造作机のある書斎はまるで秘密基地のような雰囲気を演出しています。木×家具で使い込むほどに味がでる自分だけの空間を楽しんでみませんか。