スタッフブログ

【現場レポート】天井の板張り施工

【現場レポート】天井の板張り施工

記事掲載日:

皆様こんにちは!

山根木材リモデリングのブログをご覧いただき
ありがとうございます。

今回の現場レポートはこちら

天井を板張り(パネリング)に!

材種はウエスタンレッドシーダー(ウエスタンレッドシダー)という木です。
ウエスタンレッドシーダー、日本名は「米杉」
ですが実はスギではなくヒノキ科ネズコ属です。
「生命の木」とも呼ばれトーテムポールに使われている木です。

水に強く、耐久性もあるためデッキに使われたりもする
このウエスタンレッドシーダー。

色の濃淡が大きく、乱尺張り施工で寸法もまちまちなので
非常に存在感がありインパクトがあります。

壁のクロスをアクセントとすることは良くありますが
天井にパネリングを施工すると
より大きなアクセントとなります。

費用はクロスに比べて割高(約7倍)になりますが
小面積だとそれほどの金額にはならないので
お勧めします。

施工 長谷生