スタッフブログ

空間を立体的に

空間を立体的に

記事掲載日:

設計係の山本です。


いつもブログを拝見して頂き、ありがとうございます。


私はCADというソフトを使って間取り図や、内観パースを作成しています。


お客様からよく

パースって何?って、聞かれる事があります。

パースは、簡単に言うと立体的な空間の完成予想図。

平面図(間取り図)では分かりにくい空間を、3Dにして分かりやすくします。


私なりにパースを作る時に心掛けている事があります。

それは出来るだけ、

お客様の〝思い〟を想像しながらパースを作ることです。



例えば、この間作成したパース。



お客様のご希望は、

窓から見える景色を暮らしにとり入れて生活したい・・・という事でした。

そこで、

リビングから眺める窓の外に、お客様がいつも見ていらっしゃる眺望に近いものを取り入れたパースを作ってみました。

いかがでしょう。


少しでもお客様のご希望に近付ける提案が出来るよう、

そして、ワクワクする気持ちで打ち合わせが出来るよう、サポートさせて頂きます。