スタッフブログ

新入社員ブログー現場レポートpart2ー

新入社員ブログー現場レポートpart2ー

記事掲載日:

リフォーム現場

新入社員のはなもとです。

今回はリフォームの現場についてご紹介します!

こちらは全面改装の現場です。

スケルトン状態に一度してからのリフォームなので、家のつくりなどがとてもよくわかります!

こちらは2階の様子です。工事がだいぶ進んでこのあとクロスがはられていきます。


ここでリフォームするときのクロス選びの注意点をご紹介します!

壁を新設する場合は大丈夫なのですが、既存の壁で下地もそのままの場合、
リフォーム用のクロスを選ぶことが大切になってきます。

リフォームでは既存のクロスをはがし新しいクロスを張ります。

しかし既存のクロスをはがす際にはクロスの裏紙まではがせず、下地を目視で確認できません。

そのためできあがったら、ボコボコしている、となってしまうことがあります。

リフォーム用のクロスは普通のクロスに比べて、厚手で凹凸があるものが多いのでボコボコが目立ちにくく
仕上がりもきれいになるので、リフォームの際にはフォーム用のクロスを選ぶことをおすすめします!


今回紹介した物件は施工事例の方に完成した様子がのっているので、ぜひご覧ください!

設計企画 はなもと