スタッフブログ

ドラマの影響って

ドラマの影響って

記事掲載日:

いつも山根木材リモデリングのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。


緊急事態宣言が長引いています。

こんな時は、お家の快適な空気の中でゆったり過ごせるのが一番ですね。

そのような状況もあってか、気づくとテレビドラマをみる時間も増えています(笑)。

お気に入りの俳優さんが出てる、脚本家が好きだから…etcももちろんですが、私はドラマのセットが職業柄、ついつい気になってしまいます。

この春から始まったドラマで気になったお家関係の商品について、少し書いてみたいと思います。


『大豆田とわ子と三人の元夫』

ドラマの中で主人公・大豆田とわ子の自宅がよく出てきますが、建築会社社長ということでインテリアもセンスを感じさせるところが多いです。

https://dococore.com/omamedatowako-kodougu/より

こちらのキッチンはクリナップのCENTRO(セントロ)、

キッチンスペースの腰壁に貼ってあるのが

実物はエスニック調の模様に合わせて表面に凹凸があります。

元々抗菌タイプの床材なので、洗面所やトイレの床などにおススメです。


出典元:https://sincol-group.jp/digitalcatalog/ponleum2019...より


『着飾る恋には理由があって』



ドラマで床材に使われているのが、sangetsu(サンゲツ)のフロアタイルです。

リビングに「エイジドストーン」

土間に「アンティークタイル」

ランドリーに「砂岩」

洗面所に「ターラグレー」と、多種類を使っています。

https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/2021...より

タイル表面も土間のように少し凸凹しています。

https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/2021...より

リビングの床に「エイジドストーン」をサイドにだけ使用しています。

こちらのフロアタイルは、他の部屋のものと違って表面がツルツルしています。


『恋はDeepに』

主人公・倫太郎の自宅にWOODONE(ウッドワン)の「フレームキッチン」が使われています。

https://www.woodone.co.jp/facility/news/2021_7/より

シンプル、スタイリッシュでありながら、木の温かみもあります。

前の棚の上も天板なので、調理台を広く棚に置く物もきれいに保てて一石二鳥です。


これからリフォームをお考えの方に、参考になりましたら幸いです。

ちなみに、今回こちらにて紹介致しましたSINCOL(シンコール)、

ぜひ実際にご覧になって確かめて頂ければと思います。

梅雨のムシムシした空気、暑くなったり寒くなったりする日が続きますが、

お家時間を楽しんでいけたら良いですね。

ショールームでお待ちしてます。

ご来場頂けないお客様も是非ご連絡頂ければと思います。


廿日市ショールーム

柴田 吏映/村田