スタッフブログ

屋根の谷樋の雨漏り修理

屋根の谷樋の雨漏り修理

記事掲載日:

みなさんこんにちは

いつも山根木材リモデリングのブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

年内もわずかになりました。忙しい毎日だと思います。

お体には、気をつけてください。

さて屋根のリフォームで谷といの取替工事を行いました。

谷といは、酸性雨の影響で銅板の谷といに穴があいています。

この状態をしばらくすると雨漏りの原因となります。

屋根にはたくさんの板金が用いられています。

棟や谷、壁際、軒先などに板金が用いられてます。

中でも谷で用いられる谷といは雨水や雪が集中するため、

あまもりの発生頻度が高いです。

雨漏りの原因部位では谷といが第一位にランクインしています。

谷といは全ての屋根にある板金ではないですが、屋根と屋根が取り合う部分

(複合屋根)には必ず用いられます。

谷板金が劣化して穴があいています。

ゴムアスファルトルーフィング(防水シート)を施工します。

ステンレス仕様の谷板金を施工します。銅より強く錆びにくいです。

皆さま、家の事で気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。

東広島リフォームショ-ル-ムでお待ち申し上げております。


東広島営業所:土井