スタッフブログ

納得すまいる館の紹介②

納得すまいる館の紹介②

記事掲載日:

皆さん、こんにちは!

いつも、山根木材リモデリングのブログをご覧いただき、ありがとうございます。


前回に続き、納得すまいる館をご紹介します。

この空間は、和室二間を16畳のリビングにリフォームしたことをイメージしています。

床材は、アッシュ(日本ではタモという)という木の無垢材を使い、天井にはウエスタンレッドシダーをパネル状に貼り、間接照明で柔らかい灯りを演出しています。

キッチンの前には杉の木で造った棚、キッチンの後ろにも、収納に合わせて杉の棚を置いています。

用途に合わせて、いろいろな種類の棚があります。

このキッチンはクリナップのものです。

各メーカーごとに、使いやすさ、掃除やお手入れのしやすさ等、工夫を凝らしています。

ぜひ、その良さを体感してみてください。

外壁、内壁も漆喰や珪藻土など自然の素材を使ったものや、他にも色々なサンプルを展示しています。

フローリングも、無垢材の良さを裸足で感じていただけるようにしています。

無垢材だけでなく、マンション用のものや、床暖房用、その他、用途に合わせて用意があるので、お気軽にお問い合わせください。

次回は、次の空間を紹介します。


すまいる館営業所 尾川