スタッフブログ

床下の湿気は大丈夫?

床下の湿気は大丈夫?

記事掲載日:

こんにちは。いつも山根木材リモデリングのブログをご覧いただきありがとうございます。

6月も半ば過ぎ、すっかり梅雨らしくなってきましたね。

この時期、気温の高低差がありますので、くれぐれも熱中症など体調を崩されないようご自愛ください。

さて今日はそんなジメジメした季節、湿気がこもりやすい床下の対策に防湿コンクリートを打設した現場のご紹介です。

床下の空間が低く、近隣の家も密接しているため空気の流れが停滞していましたので、床下の防湿コンクリートを打設し

湿気対策を施しました。


築年数も古く何度もリフォーム、メンテナンスを繰り返しながら受け継がれてきた住居でしたが、

1階が有効利用されてない状況で湿気が多く、シロアリの被害も見受けられていました。

今回大きな段差を解消し、生活空間を1階に移すため全面的なリフォームを行いました。


床下の基礎部分は住宅においてとても重要な構造部です。

湿気対策を十分行いながら、シロアリからの食害や、木材の腐朽を防止することが大事です。

皆様のお宅は大丈夫でしょうか? 

しっかり長く住宅を快適に維持できるよう適時、床下点検や屋根点検を実施していきましょう。

気になる方は是非気軽にお問い合わせください。


すまいる館 徳永


関連記事