スタッフブログ

電球取替え時のポイント

電球取替え時のポイント

記事掲載日:

山根木材リモデリング株式会社の神垣です

ブログを見ていただきましてありがとうございます。。

今回は、【現在使用している照明器具の電球が1か月も使用していないのにまた電球切れ!】です。

以前から使用している照明器具の電球で、普通球・レフ球を取り替えるときのポイントです。

① 現在お住まいの住宅の電圧は、100ボルト 60ヘルツ で電機が流れています。

  が、常時安定して100ボルトで流れていないようです。

  実際は、95ボルト~107ボルトで変動しているようです。

② 電球を取り替え時に、家電量販店で購入時に確認していただきたいことは、

・現在使用している照明器具のワット数(40W・60W・100W等)を確認してくだい。。

  ※購入時のワット数から大きいワット数に変更すると配線の太さが細い場合、熱が発生し火災の恐れがありますので注意してください。

③ 今回の重要ポイントはココ!

 ・現在家電量販店で販売している電球には、100ボルト と 110ボルト の商品があります。

100ボルトの電球を購入すると100ボルト以上の電圧が流れた時に電球がきれやすくなります。

  よって、購入商品が110ボルトの商品を購入してくださいね。