スタッフブログ

収納・片付けが苦手な方へ

収納・片付けが苦手な方へ

記事掲載日:

いつも山根木材リモデリングのブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが、皆さんは「収納」「片付け」得意ですか??

私は苦手です。それも”超”がつくほど。
以前にも何度かブログで書いたことがあるのですが、
「よし、片付けるぞ」という気分にならなければ片付けられず
いつもキレイな状態 を保つことができません(恥ずかしい…)

以前のブログ
【整理収納】キッチン周りを片付けました
【整理収納】本棚もスッキリ片付きました

床が最大の収納場所!とでも言わんばかりの「床置き族」な私も
キレイ好き・片付け得意 な母や
「住空間収納プランナー」取得のための講義
から学んだ収納技をお伝えできれば、と
自分の家を片付けてはブログを更新していました。

まだまだ片付けが得意とは言い切れませんが
以前よりは少し片付けができるようになりました。

片付けが苦手な人の特徴として

 ① ものが捨てられない
 ② 片付けるスペースがない
 ③ どこに置いたか分からない

といったお悩みが多いように感じます。
まさに私です。

それぞれのお悩みについてほんの一例
解決方法というよりもアドバイスのような事ができればと思います。


①ものが捨てられない

捨てられないからものが増えていき、
それでも捨てられないからさらに増え…

悪循環ですよね。

現役で使っているものならもちろん捨てる必要はないのですが
今は使っていないもの、例えば
サイズが合わない洋服・読み終わった本・写真などなど…。
私は手帳が捨てられません(日記を書いているわけでもないのに、年々溜まっていきます)

ここで私が救われた一言を皆様にも!

「捨てられないものは、無理に手放さなくてもいい」

収納セミナーでいただいた言葉です。

”もの”そのものというより、
”もの”の背景にある思い出や理由(「頂いたから」「高かったから」)
によって手放せないことの方が多いそうです。

だから、”もの”の背景が自分の気持ちを落ち着かせたり心安らぐものであれば
無理に手放さなくてもいい、というのです。

嬉しいお言葉!

確かに、手放せないものの多くは思い出が詰まっていることが多いです。
それなら、その思い出をきれいにしまっておけるよう
「収納」に工夫をしてみましょう。


②片付けるスペースがない

思い出の品をとっておいてもいい、と言われても
そもそも収納スペースがないのよ!という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方はまず
収納スペースに無駄なものが入っていないか確認してみてください。

そのスペースに入れるべきものが入っていますか?
手放してもいいものが紛れていませんか?

一度全部出してみて、「いる」「いらない」の整理することをおすすめします。

「いらない」ものが思いのほか多く出てくるかもしれません。
そうすれば「スペースがない」という悩みは解決できますね^^

ただ、それでもやはりスペースが足りない、という方。
あなたの持ち物の量に比べて収納スペースが小さいのかもしれません。

それは収納スペースを増やしましょう。

ですがやみくもに増やしてはいけません。
収納スペースが増えると、さらに持ち物がおおくなってしまう
というのが、私たち片付けが苦手な人類の特徴でもあると思います。
(この現象、私だけだったらごめんなさい)

空いた空間に不安があるのか、その隙間を埋めるために
さらに物が増えてしまうんですよね…。

なので、自分の持ち物に合わせた収納計画をたてましょう。
ものの量だけでなく、行動パターンや生活スタイルも関わってきます。
プロに相談してみるのもありですね。


③どこに置いたか分からない

収納はたくさんあるんだけど、どこに置いたかわからくなることが多い…
自宅の在庫が分からず、新たにまた買ってしまいあちこちにものが点在している…

なんてことはありませんか?

これについてはただ1つ。だと私は思います。

ものの定位置を決める

 よく使う場所の近くに収納する
 使ったら元のところに戻す

例えば、よく使うフライパンを寝室に収納している人はいないと思います。
フライパンはキッチンに、さらに言えばコンロの近くに収納しますよね。
極端な例ですが、つまりはそういう事です。

使う場所の近くに収めていると、
探す時間もかからないし、もとに戻す手間もだいぶ短縮できます。

収納に困っているものがあれば
まずそれは”どこ”で使うのか、考えてみましょう。

使う場所にそもそも収納がないのであれば
新たに収納をつくることを考えなければいけません。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

ほんの一部のご紹介だったので、
「そんなことなら知ってるよ!」という方もいらっしゃるかもしれません。

もっと困っているの!という方はぜひご相談ください。

収納や片付けが苦手な方はたくさんいます。
片付けが苦手で恥ずかしい、という気持ちもあるかもしれませんが
スタッフにご相談いただければ解決できる方法を見つけられるかもしれません。
1人で悩まず、気軽にご相談くださいね。

家がスッキリきれいだと、やはり気分も上がります。
探し物もなく、ストレスのない生活が送れます。

私も少しずつ家の整理をして
常に気持ちよく過ごせるように
胸を張って「片付けが得意です」といえるように
これからも家を片付けてはブログを更新しようと思いますので
お付き合いよろしくお願いいたします。

甲斐


関連記事