スタッフブログ

住診 総合診断まるごとコース

住診 総合診断まるごとコース

記事掲載日:

山根木材の住宅診断「住診」


総合診断 まるごとコース とは

所要時間:3時間  費用:10万円

住宅性能を向上させるリフォームを行う際、現状を把握するために診断を行います。

診断項目は全部で6つ。耐震・断熱・バリアフリー・省エネ・劣化・耐火です。
それぞれの項目について一つずつ写真撮影をしながら調査、診断をしていきます。

現在の家の状況がさまざまな角度から知ることができます。


まるごとコースの診断内容

現在の家の図面を描くための寸法測定・写真撮影

レーザーやスケールを使用して部屋の寸法を測り、360度カメラで各部屋の撮影をします。

キッチン・浴室のサイズ測定、分電盤や水道・電気メーターの確認をします。

外回りの調査

屋根 :瓦がずれたり割れていないか、樋が劣化していないか確認します。

外壁 :ひび割れがないか、剥がれや浮きがないか調査します。

基礎 :大きなひびが入っていないか、鉄筋がきちんと入っているか確認します。

室内の調査

天井裏:雨漏りの跡やカビが発生していないか確認します。
    断熱材がどこまで入っているかを確認します。

壁  :下地の状況やひび割れ、クロスの剥がれがないか確認します。
    地震に耐えるための筋交いが入っているか確認します。

床  :床が傾いていないかレーザーを当てて調査します。

床下 :シロアリによる被害がないか、束や束石、土台の状況を確認します。

設備 :給湯器や換気設備の機器を調査し、省エネ性の診断を行います。


診断の結果報告資料

※報告資料の一部抜粋


住診に申し込む


住診を受けて良かった!お客様の声

呉市O様 築26年
 父の建てた家を、子どもに継ぐにも安心できる丈夫な家ではなかった。
 山根木材の住診で家のすみずみまで調査してもらって、必要なリフォームをしました。
 おかげで暖かく、まだまだ元気で暮らせそうです。

広島市安佐北区K様 築23年
 母が倒れて介護が必要になってしまいました。
 車いすが通れるようにとリフォームするなら、ついでに他の悪いところも直そうという計画で
 どこが悪いか調べてもらいました。
 母だけでなく、介護する私達にも安全な家になりました。


あなたの家は大丈夫?自分でできる住まいの自己診断

□ エアコンの効きが悪い

□ 床を歩くと足が冷たくなる

□ 水の流れが悪い

□ 壁紙にカビが生えている

□ 天井や壁に雨漏りの跡がある

□ 床下や天井裏に断熱材が入っていない

□ 24時間換気扇が設置されていない

□ サッシのガラスが単板(1枚ガラス)である

□ 扉は開き戸が多く、部屋間で段差がある

□ 火災警報器が設置されていない


いくつ当てはまりましたか?

当てはまった数が多ければ多いほど、まるごとコースの受診をおすすめします。


山根木材の住診で、住まいの健康寿命を延ばそう!

家の健康を維持することは、私たちの健康寿命を延ばすことにつながります。

人生100年時代と言われるいま、

あなたの家族を守り、丈夫な家にするために

まずは住診を受けてみませんか?

住診に申し込む



「住診」その他のコース

基本診断じっくりコース 費用:3万円
総合診断あんしんコース 費用:5万円

山根木材の住宅診断「住診」とは