スタッフブログ

収納にお困りないですか?

収納にお困りないですか?

記事掲載日:

こんにちは。いつも山根木材リモデリングのブログをご覧いただきありがとうございます。

さていよいよカープ公式戦終盤ですね。
今シーズンは連敗・連勝、山あり谷ありのペナントでした。
残り9試合、最後まで優勝を目指してほしいところです。

またバスケットは終了しましたが、
ラグビーとバレーのワールドカップも始まりますし、
今週末はマラソングランドチャンピオンシップと

いよいよ2020年東京オリンピックに向けて国際試合が目白押しになってきました。
家族の中で楽しみにしているのは私だけですが、皆様はいかがでしょうか。


さて今日は東広島展示場の収納コーナーをプチリフォームしたのでご紹介いたします。

以前は可動棚がついていただけの収納スペースであったものを
今回はお客様にもイメージしていただけるように
収納パーツを組み合わせて使い勝手の良い収納コーナーにリフォームしました。

これだと少しは収納したイメージが湧いてくるはずです。

多くのお客様は収納スペースが少ないから増やしたいというご希望を持ってこられます。
しかし押入や収納の中には、よく活用できている物と季節ごとにしか活用していない物など、
本当は不要な物が混在して収納している方がほとんどです。

スペースが無いからなかなか仕分けができないではなく、
押入の中も細かく仕分けできるようこのような収納パーツを活用してみるのも整理整頓の手法の一つです。
そうすると不要な物もどんどん整理されてきます。

皆さん一度、押入の中をじーっと見直してみてください。
本当に必要なものでしょうか?

最近は断捨離やミニマリストなど、物への執着を捨て不要なものを減らすこと、
最小限の物だけで暮らす人などシンプルに暮らす人も増えています。
収納について今一度押入を中を見ながら考えてみてください。

それではまだまだ残暑が厳しいですが、あっという間に秋を超え、冬が来ます。
押入の中をすっきりさせて2020年を迎えてみませんか?

ぜひ東広島展示場へお越しください。

東広島 徳永