スタッフブログ

建物探訪 ~宇宙船も、船だからいいよね~

建物探訪 ~宇宙船も、船だからいいよね~

記事掲載日:


いつも山根木材のスタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます!


納得すまいる館の  かみひがし  です。



本日も、こころ揺さぶられる(?)広島県の建物をご紹介します!

こちらです!



場所は、福山市の神勝寺

「禅と庭のミュージアム」のひとつとして建てられた

洸庭(コウテイ) というアートパビリオンです。


舟をモチーフとしてつくられたというその外観は、とにかく不思議!

そのツートンカラーは、よくみる船の赤黒の色分けにそっくり!

(しかし生で見ると、宇宙船を連想してしまう始末……)



屋根材と軒裏材はともに、サワラの木材が使われています。


みなさん、昔話によく出てきそうな「木でできた水桶やたらい」を想像してみてください。

その材料がサワラの木材です。


軽くて水湿に強い という特徴があります。




アップでみると、なんだか魚の鱗みたい。

「こけら葺き」という伝統的な屋根葺の工法を応用し、曲線がいきるこんなフォルムに仕上がったのだとか。




スロープを登っていくと、入り口が…

これこそまさに、宇宙船のハッチ…


内部には、彫刻家の名和晃平さんが手掛けられたインスタレーションが展示されています。




今の時期は、木々の葉が茂り、より魅力的は雰囲気となっていると思います。

皆様もぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


神勝寺 禅と庭のミュージアム

住所:広島県福山市沼隈町大字上山南91